LIONS QUEST
ライフスキル教育プログラム


ライオンズクエスト『ライフスキル教育プログラム』とは

まず、子どもたちに何かを教えるために、何をどのように教えるのかをまとめたものを「プログラム」(またはカリキュラム)と言います。たいていの場合、子どもたちの発達段階(学年)に合わせて系統的に組み立てられています。ですから、ライフスキル教育プログラムとは、どのようなライフスキルをどのように教えるかを発達段階に合わせてまとめたもの、先生が使う“台本”のようなものです。

このライフスキル教育プログラムは英語圏では極めて一般的で、同種のプログラムがたくさんあります。また、広い意味では日本の『道徳』も、生き方や人との関わりを学ぶ時間ですから、「ライフスキル教育プログラム」の一種と言えるかもしれません。

Qbear_1 次に、ライオンズクエストの「ライオンズ」はライオンズクラブのことです。そして、「クエスト」はアメリカにある教育研究機関の名称で、このプログラムを開発し、まとめたところです。

つまり、ライオンズクエスト『ライフスキル教育プログラム』とは、クエストという教育研究機関が開発し、ライオンズクラブが世界中で普及活動をしているライフスキル教育プログラムということを意味します。

テレビには○○メーカーのテレビ、△△メーカーのテレビ、スマホには□□メーカーのスマホ、◇◇メーカーのスマホなどがあります。テレビとして、スマホとして共通の機能を持っていますが、作っている会社(ブランド)によって特徴や特別の機能があります。これらと同じで、ライオンズクエスト『ライフスキル教育プログラム』とは、ライフスキル教育のプログラムとしては世界共通の内容がたくさん含まれていますが、ライオンズクエストという“ブランド名”が示すように、ライオンズクエストならではのアイデア、つまり、先生たちが指導しやすく、子どもたちが楽しんで学べる内容がいっぱい詰まったプログラムということです。

ライオンズクエスト『ライフスキル教育プログラム』は、私たちが自信を持ってお奨めするプログラムです!

ライフスキルとは? 生活の中で“行動する能力”

ok_renshukai_shiba

学力とよばれる、頭の中で覚えたり、理解したり、考えたりする能力(=アカデミックスキル)に対し、がまん、けじめ、積極性など自分自身をコントロールする能力や、あいさつ、思いやり、コミュニケーションなど、他の人とうまくかかわる能力を合わせて、行動する能力=ライフスキルと言います。時には漢字で「心理社会的能力と」とも言われます。

ライフスキルは、生活の中で見通しをもって物事に取り組み、積極的に人とかかわり、相手の気持ちを理解し、みんなとともに、あるいは人に働きかけ、動かしてゆくために効果的な、一生通じて役立つ能力です。

なぜ必要? 青少年に必要な力がそこにある!

現代社会では、家族の絆や、地域社会という伝統的ネットワークが弱体化し、青少年がライフスキルを学ぶ機会が急速に減少しています。そのため自分の居場所を持ち、他者と分かち合い、そして互いにつながっていることを実感することがとても難しくなっています。

この問題に対応するためには、青少年の健全な発達を支援し、好ましくない行動や態度を防止する新しい仕組みや教育を充実させ、“行動する能力”を育てることが必要です。

「道徳」や「特別活動」の充実 ライフスキル教育を通して時代に即した道徳的実践力を!

学校にとって生きる力を育てることは重要な教育課題です。そのため「教科」だけではなく、「道徳」や「特別活動」、通してさまざまな“行動する能力”に焦点を当てた教育が行われています。これらの取り組みはライフスキル教育とは呼ばれていませんが、内容はライフスキル教育と幅広い部分で重なっています。

したがって、学校へのライフスキル教育の導入は「道徳」や「特別活動」を充実させ、子どもたちに時代に即した道徳的実践力、すなわち、自己コントロール能力、対人関係能力、社会の一員としての責任感を身につけさせる上で、大きな効果があります。

ライオンズクエストが目指すもの

ライオンズクエストのライフスキル教育プログラムは青少年の健やかな成長と薬物乱用防止への願いからスタートし、総合的な内容に発展したプログラムです。家庭・学校・地域が連携し、安全で安心できる環境のもと、青少年が社会の一員として必要な“ライフスキル”を系統的に身につけることを目指しています。先生にとっては教えやすく、子どもたちは楽しく学べることから、世界各国の学校で採用され、実施されています。

学ぶスキル 人生を豊かにする能力

9values

1:自己規律、責任感、自信の形成
2:他者とのコミュニケーションと協力
3:感情や態度の上手な表現の仕方
4:家族や友人とのよい関係の強化
5:問題解決や健全な意思決定
6:仲間からのよくない誘いや薬物の拒絶
7:批判的思考力
8:目標設定と計画的な実施
9:他者のためにする活動の実施

心理社会的学習 (SEL:Social and Emotional Learning)

人間はさまざまな能力を持っていますが、ライフスキルはその中でも重要な 「心理社会的能力」に分類され、世界中でその教育が行われています。ライオンズクエストプログラムは、世界で実施されている心理社会的能力に関する教育プログラムを科学的に評価する団体であるCASEL (Collaborative for Academic, Social, and Emotional Learning)から、その幅広い内容と教育的効果に関して最高ランクの評価を得ています。



21世紀を生きる青少年のために
annex_2


ライオンズクエストは、エビデンス(学術的に検証され、認められた効果)に基づくプログラムです。青少年が、思いやりと能力を備えた社会の一員となるために必要な、意味ある経験をする機会とあたたかい人間関係を提供し、青少年とその家族を取り巻く世界の変化に対応することをねらいとしています。自律心、責任感、よい意思決定、他者の尊重、そして社会貢献する心を養うスキルや行動を教えることにより、青少年が21世紀における家庭生活、市民生活、そして働くことへの責任を負う準備を手助けします。

pagetop