LIONS QUEST
ライフスキル教育プログラム


ライオンズクエスト認定講師

2014年7月現在、日本におけるライオンズクエストのワークショップやフォローアップワークショップを運営する講師、「ライオンズクエスト認定講師」は10名(内1名は上級講師)。経験してきた現場、専門分野はさまざま。個性あふれ、多様なニーズに対応する魅力ある講師陣です。



佐渡涼子

佐渡涼子  Ryoko Sado
学歴:ニューヨーク大学大学院応用心理学科
職歴:中高英語非常勤講師、カウンセラー
認定:2002年8月(認定講師)、2009年3月(上級講師)
<メッセージ>
教師やカウンセラーとして生徒と接し、親として自分の子どもやその友人と関わり、幼少からライフスキルを身につける重要性を感じています。そして、子育てを通して、母親としてライフスキルがいかに必要かも実感し、より多くの大人と子どもに人生を生きやすくするライフスキルを広めていきたいです。


北山敏和

北山敏和  Toshikazu Kitayama
学歴:京都大学大学院医学研究科
職歴:和歌山県教員、県教委健康教育専門員、教育研修所長
認定:2002年8月
<メッセージ>
プログラムの翻訳・編集に携わり、日本語版完成後はワークショップ講師及び調査研究を担当しています。このプログラムには、学校が求めているもの、先生が求めているものが、たくさん詰まっています。先生方の経験と熱意にこのプログラムが加われば、きっと子どもたちの笑顔があふれるクラスが実現すると思います。ぜひワークショップに参加され、仲間と交流し、教材に触れ、そして日々の実践にお役立てください。


岡松佐知子  Sachiko Okamatsu
学歴:お茶の水女子大学大学院人文科学研究科
職歴:スクールカウンセラー(臨床心理士)
認定:2004年6月
<メッセージ>
ライオンズクエストは分量の多いプログラムですが、とても実用的で、子どもだけでなく大人にも使えるプログラムだと思います。授業を実践するだけでなく、ご自分が困った時にもぜひ使ってみてください。プログラムの良さを肌で感じていただけると思います。


篠田康人  Yasuhito Shinoda
学歴:東京学芸大学教育学部
職歴:東京都内私立小中高等学校教諭
認定:2004年6月
<メッセージ>
子どもも大人も、持てるいろいろな力を自分から伸ばそうとできたらいいですね。そこには「前向きさ」という姿勢が欠かせません。前向きさは「安全で安心できる集団」の中で生まれてきますが、生まれた後は「たえずやってくる様々な困難」が邪魔をします。それに対する特効薬はライフスキル教育です。私が日々実践しているライフスキル教育は、ライオンズクエストプログラムをベースにしています。ぜひ一緒に使ってみましょう。


外川澄子

外川澄子  Sumiko Togawa
学歴:千葉大学教育学部
職歴:東京都公立小学校 校長
認定:2007年2月
<メッセージ>
自己肯定感(自尊感情・自分がすきと思うこと)がなければ、他人を大切にすることはできません。自尊感情を高め、何か問題や困難なことに出会ったとき、前向きに効果的に解決できるスキルをたくさん身に付けさせていきましょう。これ(スキル)を学んだ子どもが授業後の感想で「人生のカギを手に入れたようなものだ」と述べてくれたのが印象的です。ぜひ子どもたちに人生のカギを身に付けさせましょう。学力とライフスキルは両輪です。学力向上にもつながります。


嶋田祐子

嶋田祐子  Yuko Shimada
学歴:和歌山大学教育学部
職歴:公立中学校教諭
認定:2009年3月
<メッセージ>
「生き難い世の中だけれど、ライフスキルで少しでも生き易く」 自分、そして周りの人のために何が一番よい方法か?誰もがそう考え行動できる世の中になれば、と考えこのプログラムの普及に努めています。子どもたちが、できるだけ早い時期にライフスキルを身につけ、心豊かに育ってくれることを願っています。


写真_寺本之人

寺本之人  Yukito Teramoto
学歴:三重大学教育学部
職歴:津市公立学校教諭、教育委員会指導主事
認定:2009年7月
<メッセージ>
ライフスキル教育は、教育の今日的な課題と言われるものに対して根本的な処方箋になるものと言えます。ライオンズクエストなら、ライフスキルを楽しく確実に指導することができます。学級・学校は元気で節度あるものになるはずです。ぜひ、多くの学校で実践してください。


柴 咲子

柴 咲子  Sakiko Shiba
学歴:昭和女子大学文家政学部
職歴:公立中学校教諭
認定:2011年8月
<メッセージ>
プログラムのパイロット校で授業実践して以来、他校に異動後も13年間にわたってライフスキルの授業を実践、教材開発等に携わってきました。様々な生活環境や性格の子どもたちと出会う中、プログラムを実施することによって、居心地の良いクラスを実現し、健全な青少年育成への効果を体験してきました。プログラムを活用する力、手法を一人でも多くの先生方に知っていただくために、今後も一層精進していきます。


中村千恵子

中村千恵子  Chieko Nakamura
学歴:東京女子体育大学体育学部
職歴:公立中学校教諭
認定:2013年8月
<メッセージ>
ライフスキルとの出会いは13年前。パイロット校に赴任したことに始まります。戸惑いながらも先生方と協力して授業を進める内に、少しずつですが、前向きな考え方をする生徒や自信を持って行動する生徒が増えたことに驚き、効果を実感しました。このプログラムを一人でも多くの子どもたちに伝えるため努力して参ります。そのためにも、先生方の授業実践を全力でサポートしていく所存です。


写真_原田達明

原田達明  Tatsuaki Harada
学歴:岡山理科大学理学部
職歴:教職34年(小学校3年,中学校29年,高校定時制2年)
認定:2014年6月
<メッセージ>
よく考えられた効果的なプログラムを体験しながら理解することにより、いつしか生き方や価値感も大きく変わり、生徒への対応がより細やかになりました。ライオンズクエストの輪が少しでも広がり、多くの子どもたち、先生方が人生の困難さを乗り越え少しでも幸せになることを期待します。ワークショップでは、ライオンズクエストの素晴らしさのお裾分けができればと、新しい出会いを楽しみにしています。


(2014年7月現在/掲載は認定順)

ライオンズクエスト認定講師・上級講師について

ライオンズクエストのワークショップは、専門の講師である「ライオンズクエスト認定講師」により運営されます。認定講師は、ライオンズクエストの著作権を保有するライオンズクラブ国際財団(LCIF)が定める所定の養成課程を修了し、認定を受けた者です。認定上級講師は、認定講師を養成することができる講師です。認定講師の認定と同様に、LCIFの定める所定の養成過程を修了し、認定されます。


ライオンズクエスト認定講師の養成について

日本におけるライオンズクエスト認定講師の養成は、ライオンズクエストの普及事務局である青少年育成支援フォーラム(JIYD)が計画・実施しています。LCIFの定める要件を有する候補者を選考し、LCIFの承認を得て、認定上級講師の指導のもと養成を行います。


pagetop